自動車メンテナンス(整備)情報(掲示板ログ)

ミニバンワールドフレンディ−自動車趣味− タイトル

 

■ ATオイル代えるべきか

+kazu

7年もの10万キロ超えに乗っておりますがATFオイル交換したことがありません。当方もすべりを感じます、古い車は交換するとトラブルの原因になると聞きますが本当でしょうか。

メーカーは交換不要と書いてあります。オイルは時間が経つと酸化するこれは本当だと思います。代えるべきなんでしょうね  メーカーはどこまでを使用期間と考えているのでしょうかね

2006/09/08

 

+masabee(管理者)

kazuさんこんばんは。

古い車、というか長期間ATFを換えた事のない場合は、トラブルの話を時々聞きます。原因としては、新油により、それまで沈殿していたスラッジなどが壁面から剥がれ落ち、それがラインを詰まらせるといったようなものです。

ATFを交換しないでいると、徐々に劣化し、シフトショックの増大や燃費の悪化などにつながるはずです。しかし、メーカーが交換不要としているのは、おそらく、交換時に発生するトラブル(種類の間違い、量の間違い、異物の混入など)を避けることがより重大だと考えているのかなあと個人的には考えます。

私の場合、購入する際の試乗で、あまりにシフトショックが大きかったので、ATF交換を依頼しました。記録簿によると10万キロ越まで無交換の状態で、販売店のサービスの方も「あまりお勧めできません」とのことでしたが、運良く?トラブルの発生はありませんでした。もちろん、シフトショックの改善はなされています。

2006/09/08

 

 

スレッド一覧に戻る