スタッドレスタイヤの装着

ミニバンワールドフレンディ−自動車趣味− タイトル

 

タイヤの入れ替え

 

 注文したスタッドレスタイヤは、遠路はるばるやってきた。これから、手持ちのホイールに、このタイヤをはめ込まねばならない。こればかりは設備がないとうまくいかないので、プロの手に委ねることとする。

 

到着したスタッドレスタイヤ

 

 フレンディのトランクにブルーシートを敷いて、スタッドレスタイヤを積み込む。そして近くの整備工場へと向かう。

 

タイヤ交換作業中

 

 たちまちリフトで揚げられ、タイヤが外される。このリフトは、サイドシルではなく、足回りから持ち上げるタイプのものだった。いつもながら、自宅にこれがあるといいなあと思ってしまう。ガレージジャッキとリジッドラックではつらい。

 

タイヤチェンジャーとバランサー

 

 写真は、手前がタイヤチェンジャー。ホイールからタイヤを外したり、はめ込んだりするものだ。奥が、タイヤバランサーで、突き出ている軸にタイヤとホイールを固定し回転させた上で、タイヤのアンバランスな量をモニターに表示する。アンバランスはウェイトを取り付けることにより解消する。

 

スタッドレスタイヤとノーマルタイヤ

 

 組換えが終了したスタッドレスタイヤと、それまでホイールに装着されていたタイヤ。これを車体に取り付けたら作業完了となる。交換費用は6千円程度だった。これが雪上でどんな走りをするのか楽しみである。

 

 

インデックスに戻る