フレンディの改造(外装)

ミニバンワールドフレンディ−自動車趣味− タイトル

 

ヘッドライトバルブ取替

 

 管理者のフレンディのヘッドライトは少々暗く感じる。明るいほうが夜間の運転はしやすいので、少しでも明るくするためにバルブを交換してみた。交換は、手の入る隙間さえあれば、いたって簡単。隙間が無い時は、周辺の部品をいったん外すといった工夫が必要。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 コネクター

 

 はじめに、バルブに接続されているコネクターを外す。コネクターの端の部分を軽く押さえながらまっすぐ引き抜くとよい(差し込むとつめが引っ掛かる構造になっている)。力まかせにやらないよう注意。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 防水カバー

 

 バルブ周辺のゴム製の防水カバーを外す。向きがあるので再度取り付ける際に間違えぬようよく覚えておく(TOPと書いてある部分が上にくる)。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 押さえバネ

 

 バルブ本体は、写真の針金のような部品で押さえられている。矢印の部分を引っ掛けて針金のような部品自体を固定している。外す時は、指先でこの部品を軽く押し、少し上か下に平行移動させると引っ掛かりが外れる。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 取り出し

 

 バルブをまっすぐ引き抜く。電極がどのような向きでついていたか覚えておくと、バルブをはめ込むとき楽。家庭の電球と異なり、自動車のバルブは向きが決まっている(位置決めのため3本つめが出ている)。ぴったりとあわせないとうまくはまらない。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 バルブ

 

 新しいバルブ。パッケージには100W相当と書かれていた。少し青みがかかっている。なお、素手でバルブのガラス部分に触れないように注意(油分などが付着すると、寿命が著しく短くなることがある)。

 

フレンディ ヘッドライトバルブ取替 点灯確認

 

 取り外したときと、逆の手順で装着して取替え完了。ハイビーム、ロービーム両方の点灯が確認されたらOKだ。

 

 

インデックスに戻る