フレンディの改造(内装)

ミニバンワールドフレンディ−自動車趣味− タイトル

 

インバータとコンセント設置(AC100V)

 

 サブバッテリーシステムが完成したので、インバータ〜コンセントを設置することとした。インバータはバッテリーからの電圧ロスを抑えるため、できる限りバッテリーの近くにしたい。ただ、インバータ本体は防水型ではなく、かつ放熱の必要があるため車内に置くこととした。

 

フレンディ コンセント設置(100V)インバータ出力

 

まずは、インバータ本体から。定格出力300Wのものを使用。設置場所は、ダッシュボード下部中央。本体をちょうど押し込める分の隙間があったのでセット。放熱面でも問題なさそうだ。インバータ背面の電源入力端子にサブバッテリーからの電線をつなぎ、しっかりと締め付ける。出力の電線(100V)は、キズなどをつけぬよう、慎重に車内を取りまわし、2列目まで持ってくる。

 

フレンディ コンセント設置(100V) 完成

 

 コンセント設置位置は2列目右側、リアエアコンパネルの少し上にした。タッピングビス4本で固定。なお、電線は内装の内側を通しているため、すっきりとした仕上がりとなった。

 

 

インデックスに戻る