フレンディの改造(内装)

ミニバンワールドフレンディ−自動車趣味− タイトル

 

2列目シートスライドストラップ装着

 

 フレンディの2列目・3列目シートはシート下のレバー操作で前後にスライドできる。また、3列目の場合は、シート後部にストラップが装着されており、これを引くことでスライド可能。2列目の場合も類似の構造となってはいるが、引き手を引いた上でシートの背もたれを前方に倒さなければスライドしない。よって、背もたれを折りたたんでいる場合や座面に荷物を置いている場合は少し面倒である。従い、2列目シートに、3列目同様なストラップを導入することにした。もちろん、危険防止の観点から、2列目シートに人がのった状態でこのストラップを操作してはならない。

 

フレンディのシート分解中

 

 写真は、シート周りの分解途中の様子。この状態だと、「粗大ゴミ」に見えてしまう・・・。

 

フレンディのシートにストラップを取り付けるための針金

 

 シートの取り付け部付近のパネルを外すと、内部の機構を確認できる。スライドのロック解除が可能な部分を針金で引っ張るようにした(写真赤丸)。

 

フレンディのシートにストラップを取り付けた

 

 針金の端部は、長さを調整した上でストラップに固定。引くのに少し力は必要だが、動作の確認は良好だった。

 

ほぼ完成の状態

 

 最後に、取り外したパネル等を元に戻す。ちなみにパネルは、このストラップを通せるような構造(共通部品?)となっており、穴あけ等の加工は必要なかった。シートをベースにしっかりと固定し、作業完了だ。

 

 

インデックスに戻る